VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」 製作日記

VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作日記

VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」のプラモデル製作日記

VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」 製作日記

VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作者はF11さんです!
VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」  メーカー:ハセガワ  サイズ:1/72  製作者:F11さん

1.VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作日記

世の中では何でも痛機ブームだとか。しかし!!元祖痛機と言えば「ミンメイガード」でしょう。ただ、ミンメイガードはバトロイドキットでしか出ていないのでデカールをそっと抜き取って二個一?キットとします。
ちなみに何故ミンメイのイラストを機体に付けているかと言うのはいわゆる迷彩が景色に溶け込むことによって被弾率を下げる視覚に訴える装備に対しミンメイガードは逆に敵に見え易くし、感情に訴えて攻撃出来なくする恐ろしい装備なのです。
簡単に言うと盾に子猫くっ付けて「どーだー!!」てやるようなもんですね。
ちなみに所属は特殊兵器システム開発航空団です。
2.VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作日記

ストライクパックをつけたVF−1の駐機体勢で気を付けなければいけないのは普通に組むと極端な前傾姿勢になってしまいます。これは結構格好悪いのでその部分だけ直そうと思います。
エッチング??そんな細かいもの使いません!!(…ツカエマセン)

画像のように前脚シリンダー部を切り取って代わりにアルミ棒を付けます。確かちょうど1ミリです。
ファントムなんかは1メートル近く伸ばせたそうです。
3.VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作日記

後脚は土台を取り付ける際、画像のように土台前部を取り付け位置より一段下げて接着します。
ここは別段削る訳でなく固定ガイドを定位置からずらすだけでぴったりと固定出来ますので前脚の改造は面倒だという人も無改造で出来るのでお勧めです。
4.VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作日記

試しに仮組みしたところです。脚以外はドノーマルですので先に塗装したコックピットをマスキングして全体をシルバーで吹きます。そしたらパネルラインに沿って黒を細吹きします。
で、いよいよ本塗りです。ライトグレーFS36495にキャラクターイエローをほんのちょっと入れてMGパールを耳かき限界盛り一杯を加えます。
で、パネルごとに中央から広げるように吹き付けます。

何で航空機によりにもよってキャラクターイエローなのかと言うと発色がいいからです。
パールは今回のような白色に近い色でもムラ無く極薄吹きが出来るからです。更にライン沿いの黒色の上ではパールが反射して光って何か格好いいからです!!
下地にブラックを使ったパール反射はRRRエルガイムマークUが画像でも分かり易いので御参考に。ちなみにパールプルーを使っています。
5.VF-1ストライクバルキリー「ミンメイガード」製作日記

完成
完成品画像はこちらから