スコープドッグ・ターボカスタム

スコープドッグ・ターボカスタム製作日記

スコープドッグ・ターボカスタムのプラモデル製作日記です。

リガズィ製作日記

スコープドッグ・ターボカスタム製作日記  メーカー:TAKARA&WAVE 1/24
実機解説
ヨラン・ペールゼンが創った独立部隊「レッドショルダー」X−1。ターボカスタムはグレゴルー曹長が開発?(提案?)したタイプ20と呼ばれる改造機で、各部に無理がかかりメンテナンス等、安定した運用には向かず、乗りこなせる物も少なかったという。なんと!現在発売中のペールゼンファイルの第5巻ではバーコフ分隊機全員がターボカスタム化されるらしい!

1. 製作日記 製作者:さん

コメント
ガンダムと同じく私のライフワークになるであろう、24スコタコ。
なぜか24タコ現在庫で10個(←アホ)。
だって、このカッコイイ箱見たら買うでしょ!?
ファンクスカスタム!2番機予定です。
遠、中距離の装備は持たず、足とチャフで接近&格闘専用機として制作予定!
キャラ物は実機が無いので、脳内設定が楽しいです。
「ボトムズに設定無し!」
2

改造パーツ
いろいろパーツ出ていますが、高いなァ…
後、WAVEさんのエッチングパーツ「V・ディテール1・2」私けっこう使うんですよね。
田舎で何処探しても、もう無いし!誰か売って下さい!
3

腕の定番改造
まず。古いキットが元なので、合わせ目&ヒケが出まくります。
WAVEさんの追加パーツも強力なヒケ。

上腕は組んで、切断して3ミリ以上縮めて、肩の方にポリキャップ入れて、その回りにアルテコSSP詰め込んで、再接着!
肩の軸にプラ棒継ぎ足して、後ハメ加工&腕詰め完了。
で、上腕がテーパーになってて詰まった分、下腕とスレるので詰めた上腕をガリガリ薄くします。
コレやらないと、手長ザルになります。

最近発売した「ペ!ファイル版」は腕がまったく違うので、又今度ヤリます。

ターレットは、WAVEさんの「Zバーニア2」にこの為に造ったパーツが入ってます。
他のレンズもクリアパーツ入れるので開口。

白いプラ棒はファンクスカスタム内緒の武装。(バレバレやないか!)
4

頭とか
頭ですが、WAVEさんのキットとTAKARAさんのキットが入っています。
が、ライン&奥行き等が違う為、TAKARA頭&TAKARAバイザーを好む人。
WAVE頭にTAKARAのバイザー(バイザー幅詰め、顔出し穴の上方埋めが必要)を好む人。
いろいろいらっしゃる様です。
ん〜どっちにしようかネェ。

後、ランナーの抜き上、肩アーマーのリベットがダメダメな所があります。(肩だけじゃ無いですけど)
で、WAVEの「丸リベット」は必須です。
コレはリベット打ちではなく、リベット貼りですが。
WAVEさんのオプションパーツには24タコの為に作ったと思われるパーツが沢山です。

膝アーマーは、6角形のは1番機に使ったので、今回は丸アーマーにします。

アンテナらしき物は、ファンクスカスタム内緒のアンテナです。
ホワイトメタル製でしたが、細いの全部切り飛ばして、穴開けて棒突き刺します。
ん〜ちょっと曲げRの所失敗かなぁ
5

ペールゼン腕
さらに24スコタコの在庫が増えてきたので、「ペールゼンファイルズ版」の新規腕パーツを組む事にします。
こんな感じでなかなか良いのですが、肩は旧タカラさんのパーツを使うので下腕は挟んでから塗装になります。
相変わらず5ミリのポリキャップを埋め込んで、後ハメにします。
が!肘関節が変更されている為、ポリキャップを半分にちょん切って埋めました。
残りの腕パーツは塗装してから組めるでしょう!
まだまだつづく まだまだつづく