リガズィ(ガンダム)

リガズィ

リガズィのプラモデル製作日記です。

リガズィ製作日記

リガズィ製作日記  メーカー:バンダイ サイズ:1/144 製作者:ファンクスさん
実機解説
コレは実質上「アムロ専用Zガンダム」で、「リガズィ」という名は「リファイン・ガンダム・ゼータ」の略です。「Zプラス」と「Zガンダム3号機」の説もありますが、公式では無いみたいなので…Zガンダムの様な変形では無く、「BWS(バックウェポンシステム)」というオプションを付ける事によって、飛行形態となり、火力、機動力、移動距離が増えます。MS戦では、このオプションを敵機にぶつけたり、捨てたりします。よってMS形態からBWSへの換装は旗艦しないと無理です。そこが良い!

1. 製作日記 製作者:さん

コメント
私が、大好きなガンダム「リガズィ」です。
これも、発売前にガレージキット買ったりしてたので泣きです。
大丈夫!コレは飛行機です!
しかも、変形ではありません。
私は変形MSは兵器として納得しにくいのでコイツが大好きなのです。
BWSをオプション兵装にした所と、額にV字アンテナを付けなかった所が大好きです!
JMCと飛行機カタログ終わるまで、我慢しているキットなので〜す!
2

さてと!開始〜!
さて、本職に戻って着ました!

問題無さそうな所はガンガン接着!
昔のガンプラは適当に説明書見て接着しまくれたのですが、最近のガンプラは仮組みが必須です。

なんでかと言うと、男らしい竹割り分割では無く、左右非対称のパーツの場合、合わせ目がそのままパネルラインになったりするので、接着剤塗っちゃうと逆に整形し直し&モールド彫りなおしの刑になります。
でも、仮組みすればだいじょぶよ!

次に仮組みに関しては、接続ピンを切りとばしたりするのですが、ここでも注意。
ピンがそのまま合わせるパーツを貫通して、裏側の○モールドになる所が多々あります。

リガズィの頭は、
・フェイス部を後ハメ加工、バルカン開口。
・アンテナを切り飛ばして穴開けてCラインに変更
・首の後ろが穴開いてるので埋め!(これはHGUC等ではかなりのキットが穴開いてます)
・下腕のグレネードを後ろから後ハメ、手首はポリキャップが丸出しなので、バーニアのパーツを輪切りにした物をくっつけます。(可動範囲は狭くなるけどねw)
・右下のライフル、の右上のマイナスモールドは裏のパーツから貫通して出てくる所です。

ν(ニュー)ガンダムは、
・ヘルメットが1パーツで抜いてある…恐るべきバンダイの技術力………バルカン開口。
・肩パーツはグレーのパーツを挟むのですが、ダボの○をハの字だけエグッて、下から後ハメ。
・首後ろ&白いライフルの真ん中上部がスカスカなので埋め。後でモールド彫り。

って言うか同じ塗装にする気なので、2機同時に進めます!
もしパーツが混ざったら分からなくなりますね!
まだまだつづく まだまだつづく