ベンツ300SL 製作日記

製作日記

「ベンツ300SL」のプラモデル製作日記

ベンツ300SL 製作日記

製作者はトオルさんです!
プラモデル名:ベンツ300SL  製作者:トオルさん   メーカー:グンゼ産業ホビークラフト部  サイズ:1/24  製作開始日:   −

1.ベンツ300SL 製作日記

コメント
インターネットオークションで落札して箱から取り出しボデイーを確認したところ、たぶん長年の保管で箱の上部が潰れて本体の左右フェンダー部と屋根・右ドア部が変形しておりました。傾いた部分をセロテープで引っ張り矯正し70℃くらいのお湯に少し漬け形を確認しながら水で冷やし、これを数回繰り返し歪みを直していきました。在庫が無い絶版品なのでこのへんのリスクはやはり付き物です。
歪みを直したベンツ300SLの塗装はやはり定番の銀色で塗装することにしました。
塗装する前2000番くらいのペーパーで磨き、サーフを1回吹いた後一端黒で塗装してから銀を塗装しております。(銀色の発色を良くする為)
   2.ベンツ300SL 製作日記

窓枠は塗装ではなくクローム・マスターを使用して仕上げました。最近クラシックカーの作成をはじめてからはよく使用しております、見栄えも良く簡単に仕上がるので大変重宝しております。あと、フロントガラスの大枠にも利用しました。
   3.ベンツ300SL 製作日記

室内は赤い革張りと言う設定で塗装をしておりますが、赤は錆色を少し混ぜ半艶消しで吹いております。また実車の画像通りにハンドルとセレクトバーのノブはホワイトで塗装し、
床は塗装ではなく黒いフェルトを貼り、リアウィンドウ・スペースには黄土色のフェルトを貼っております。また、メーター類は付属のシールを利用しましたが、あまり精巧ではなく気に入っておりません。
   4.ベンツ300SL 製作日記

エンジン周辺は実車の画像を基に排気耐熱板・ハイテーションコード・バッテリー・ワイパーモーター・補助タンク等を自作し隙間を埋めております。黒鉄色と濃い銀でエンジン内の部品を塗り分け、黄色シール等はラベル用紙で印刷し貼り付けました。
   5.ベンツ300SL 製作日記

本体にボデイを被せて完成ですが、本体にタイヤボックスがじゃまして入りません。
割り箸を少し広い幅でボデイに挟み入れて角度を変えながら被せていきました。
   6.ベンツ300SL 製作日記

完成したベンツ300SLですが、ウイングドアをオープンに固定するポールの穴の位置取りが難しく、何度ものやり直しで屋根部の塗装を汚してしまい塗装し直しとなってしまいました。
ベンツ300SL完成品はこちら