F/A-18F スーパーホーネット

F/A−18Fスーパーホーネット

F/A-18F スーパーホーネット完成品ギャラリー

F/A−18Fスーパーホーネットプラモデルの完成品ギャラリーです。クラフトモデルチーム、ファンクスさん製作です。

F/A-18F スーパーホーネット

製作者ファンクスさん 1/72 ハセガワ

VFA−102 ダイアモンドバックス 50周年記念塗装機です。
小学生の時、学校帰りに毎日通ってたプラモ屋でおっちゃんが、ドでかいホーネットを組んでいたのを記憶していました。
そして、「スーパー」に弱い私。
「スーパーガンダム」「スーパートムキャット」「スーパーエクスキュージョン」「スーパーマリオ(違)」「スーパーマン(嫌)」「スパイダーマン(…)」
トドメに「飛行機プラモカタログ2006」!
私は無実です!全部この本が悪いんです!
この表紙を見たら作らない訳にはいきません!

脳内設定では、赤い!絶対3倍早い! このデカールを貼ってみたい!
まだ新しい機体だから、そんなには汚れて無いはずだよね。

・ちゃんとした飛行機も作らねば!(キャラ物バカ)
・イメージソースはもちろん、飛行機カタログです。
・72タイガーシャークよりは上達しているハズ…
・も、もうこの機体、違うマーキングになってるんですよね。(涙)
・ハセガワ飛行機初心者でも十分戦える好キットだと思います。ので大した注意点等は無い様に思えます。
・正面から見たエンジンのインテークだけは、四角いまんま!中身スッカラカンなので何か対応したい箇所ですね。

F/A−18F スーパーホーネット スーパーホーネット F-18スーパーホーネット ダイヤモンドバックス  ダイヤモンドバックス
F-18 01 F-18 02 F-18 03 F-18 04

塗装
・コイツで初めて説明書をコピーして、その紙を機体上面と下面で色が変わるラインで切ってマスキングをやってみました。(実機ではそこら辺曖昧になってるので絶対では無いですね。)
・色は、ほぼ説明書通りです。しかし赤い箇所すべてデカールで対応する事も可能なので、どこまで塗装して、何処でデカール使うか悩みました。
・一応グラデーションかけているのですが、ほとんど分かりません!(まだ綺麗な機体だから良しとします)

デカール
・カルトグラフ製デカール、発色良し、余白が少ない、丈夫、良いとこだらけの様な気がしますが、硬い!固いんですよ。
・垂直尾翼の上、「102」の機体番号の所なんて馴染ませるのに苦労しました。
最終的には溶け出す寸前でなんとか落ち着きました。
しかし、コレによってセッター、ソフター、軟化剤の3種を同時に使いこなせる様になったみたいです。

おまけ
・ハセガワのオレンジ色の「マスキングゾル」(ちょっと高め)を使ったのですが、こんな形状のキャノピーには良かったです。カッターの刃を新品にして、けっこう楽に「切る」事が出来ます。
・72スパホ、在庫過多です…違う部隊で主翼折りたたみ状態でリベンジします!

F/A−18F スーパーホーネット F/A−18F スーパーホーネット F-18 スーパーホーネット
F/A-18Fスーパーホーネット05 F/A-18Fスーパーホーネット06 F/A-18Fスーパーホーネット07 F/A-18Fスーパーホーネット08
F/A-18Fスーパーホーネット09 F/A-18Fスーパーホーネット10 F/A-18Fスーパーホーネット11 F/A-18Fスーパーホーネット12
F/A-18Fスーパーホーネット13 F/A-18Fスーパーホーネット14 F/A-18Fスーパーホーネット15 F/A-18Fスーパーホーネット16
F/A-18Fスーパーホーネット17 F/A-18Fスーパーホーネット18 F/A-18Fスーパーホーネット19