地獄の宣教師っぽいAT

地獄の宣教師っぽいAT プラモデル

地獄の宣教師っぽいAT プラモデル完成品ギャラリー

「地獄の宣教師っぽいAT」プラモデルの完成品ギャラリーです。クラフトモデルチームのF11さん製作です。

プラモデル名:地獄の宣教師っぽいAT  製作者:F11さん   メーカー:タカラ  サイズ:1/35  アップ:2012年12月6日

この地獄の宣教師っぽい謎ATは私が参加させていただいている「最低野郎の会」のバトリングコンペ参加作品として作ったものです。
条件は「武装は三つまで」
その他は自由という自由すぎてかえって何を作るか途方に暮れる大変厳しいコンペでした。
最初は地獄の宣教師をうろ覚えで作ろうとしていたのですが、途中でググッてみたらあまりにもオリジナルとかけ離れていたので恥ずかしさのあまり・・・・っぽい謎ATとしました・・・。

(//・_・//)


以下妄想設定


メルキア・ベネゲセリット教会の伝道師メスメル・クロウリーを名乗る正体不明の人物が駆るバトリング用機体。
ただし、周知の同名機体が何をベースに作ったのか分からない程カスタマイズされていたのに対しこの機体は頭部と移動装置のみ変更されているものの、全体としてはSTトータスに追加装甲を加えたものとなっておりバトリングファンの間ではメスメル・クロウリーを騙った偽者ではないかとの声も多い。
尤もクロウリー自身常にKKK団のような覆面をしており素顔を見たものは誰もいないどころか男女の性差さえ不明な為、真偽は不明である。

バトルスタイルは脆弱な関節部を全てカバーした重装甲で被弾覚悟の上、一気に間合いを詰め、地獄の巨大鎌で相手を行動不能にした上、首を刈り取ると言う狂乱プレイである。
元の地獄の宣教師は教義上の理由から火薬の使用が禁忌だった為上記のような戦闘スタイルになったが、この機体は両肩の可動バインダーの裏に何か武器のようなモノが見えたとの目撃証言もあることから対戦相手は予断を許さない。








妄想設定終わり





地獄の宣教師っぽいAT地獄の宣教師っぽいAT プラモデル地獄の宣教師っぽいAT プラモデル地獄の宣教師っぽいAT プラモデル地獄の宣教師っぽいAT プラモデル地獄の宣教師っぽいAT プラモデル地獄の宣教師っぽいAT プラモデルAT プラモデル地獄の宣教師っぽいAT プラモデルAT プラモデルAT プラモデル地獄の宣教師 プラモデル